LUCKY PAO Session〜吉田・包国合同還暦式〜

 

 

2015年2月10日。目黒駅のすぐ近くにある「BLUES ALLEY JAPAN」で行われた「LUCKY PAO Session〜吉田・包国合同還暦式〜」というライブに行ってきました。これは、うちのHPに数ある録音レポの中ではエンジニアさんとしておなじみの吉田俊之さんのもう1つのお顔…ブラスロックトロンボーン奏者としての吉田さんと、そのバンド仲間としてバンド活動の他にホーンセクションクリニックでもご活躍中の包国充さんの還暦をお祝いするライブです。

 

こちらは会場前に停められてた吉田さんの新車です☆

facebookで吉田さんとつながりのある方は買われた当時の記事を読まれたかと思いますが、実物はさらにかっこいいですねえ。そして、この車越しに見える会場の入り口ってのがいいなあと思って、撮ってみましたよ。オンマウスで入り口のアップになります♪

あ、私は作曲の松尾早人さんと一緒に行ってたんですが、2人して必死で車の写真を撮ってたら、ライブにやってきたイマジン(吉田さんが所属する音楽制作事務所)の當眞さんに「何か怪しいですよw」って笑われてしまいました(^^ゞ

 

このあと松尾さんは先に会場内へ、私はそのまま外で作曲の岩崎琢さんを待ってから開演15分くらい前に会場に入ると、そこはもうたくさんのお客さんで埋め尽くされてました。この日、最終的にはかなりの方が立ち見になるほど大盛況だったみたいですよ。私と松尾さんは1月中旬には行くことを決めてたんですが、岩崎さんに至っては前日まで「仕事がどうなるか分からない」って感じだったんです。でも、何とか来られたみたいで良かった!…てか、せっかく来られることになったのに、満席で入れんなんてことにならなくて良かった(;^◇^;)ゝ


さて、まずは今回のライブに出演された皆さまのお名前から…

吉田俊之さん(トロンボーン)、包国 充さん(テナーサックス)、松木隆裕さん(トランペット)、大高清美さん(オルガン)、土方隆行さん(ギター)、坂井紀雄さん(ベース)、渡嘉敷祐一(ドラム)で、ゲストに兼崎順一さん&川嵜淳一さん(トランペット)、宮崎隆睦さん(アルトサックス&バリトンサックス)が、さらにスペシャルゲストとして西 慎嗣さん(ギター・ヴォーカル)、嘉門達夫さん&サンプラザ中野くん&富永TOMMY弘明さん(ヴォーカル)が参加されたという、とっても豪華なメンバーでした。

…とはいえ、実は私はBLUFF(SPECTRUMやC-C-BやTOPSの元メンバーによって2007年に結成されたバンドで吉田さんもメンバーの1人)のライブに1度だけ行けただけで、その後はなかなかスケジュールが合わなくて吉田さんの勇姿が見られずにいたのです。なので吉田さんと、同じく当HPの録音レポの方でよくお名前をお見かけしてた渡嘉敷さん以外の方についてはあまり詳しくありません。中には初めてお名前を聞く方もいらしたという一見さんに近い目線で申し訳ないのですが、私の感じたままを素直に綴ってみようと思います(*^^*)

 

さあ、開演です!\(^o^)/

主役のお2人による The Crusadersの「Spiral」でしっとりと幕を開けました!
いやあ、素敵でした。私の場合はほんと久々に吉田さんにお会いできたこと、まだほとんど経験のないライブってものの空気に圧倒されたこと、その他いろんなものが胸に渦巻いて、何だかとっても夢見心地な感じで見てました。

 

 

そして、いきなりスペシャルゲストであるはずの富永TOMMY弘明さんが大きなケーキを持って登場し、会場は大きな拍手で包まれました。

せ〜の!でろうそくの火を吹き消してましたが、私の席から見た感じだと吉田さんがほとんど消しちゃってたような…(笑)

 

ちなみに、吉田さんは1月のお生まれでもう正真正銘の還暦ですが、包国さんは3月のお生まれでまだ59歳なんだとか…そこを強調してて面白かったです。

そうそう、その包国さんの正真正銘(?)の還暦を祝うライブが3月22日に行われるようで、それに吉田さんもゲストで出演されるそうです。詳しくはこちらを見てみてくださいね♪→BeatNuts Live at KIWA 包国 充 Birthday LIVE!!

 

さあ、ケーキが出て、次はいよいよお決まりの赤いちゃんちゃんこかな?と思ってたら、お世話役であるバンマスの松木さんがこんな素敵な衣装を出してきて、お2人に着せてました。

これ、何とファンの方々からのプレゼントなんだそうですよ。すごいセンスが良くて素敵!そして似合ってます!(*゚▽゚*)

 

そしてこの後ですよ。吉田さんがエンジニアさんとして初めて関わった新田一郎さんの「SAGA」というアルバムから「ATTACK THE EVIL」「GAIKOTSU NO ODORI」が演奏されたんですが、これがもうとんでもないソロがあるんですよ。当時のアルバムも吉田さんが吹いてらっしゃるそうで、松尾さんには「昔の自分への挑戦」みたいなことをおっしゃってたようですが、いやはや2曲ともすごかったです…!正直「え…2曲目から早くもこんなヘビーなのやるの?このあと大丈夫?」って思ったくらいです。

 

そして、開演早々ケーキを持って登場してた富永TOMMY弘明さんが、今度はちゃんとヴォーカリストとして登場。Chicagoの「Free」をカッコよくキメたあとで、さあ来ました!ジョジョですよ、ジョジョ!

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」は2015年現在で第3期が放送されてるんですが、その第1期のOP「その血の運命(さだめ)」を歌ってらっしゃるのが、このTOMMYさんなんです。ちなみに、この曲の作曲は田中公平さん、編曲は大谷幸さんと、これまたうちのHPでおなじみの方ですね。そしてその公平さんはロンドンでロイヤルフィルハーモニー管弦楽団と共演という大変な大仕事を成し遂げられて、帰国したその足でライブ会場に来られてたんです。公平さんのいらっしゃるテーブルだけ、何かすごいオーラを放ってたかのように感じたのは私だけでしょうか?(^^ゞ

 

さて、その歌ですが、すごい熱唱ぶりで会場も大いに湧いたし、あのユニゾンになる「その血の運命〜!」ってところなんか、ほんともうゾクゾクしましたよ!

余談ですが、TOMMYさんは現在放送中の第3期のOPも歌われてます(*^^*)

 

歌ってる最中や歌い終わったあと、公平さんの反応はどんなだったんだろう…私の席からはどうにも公平さんが見えなくて、その反応が見られなくて残念でした(>_<)

 

ところで、実はこの曲を演奏中の私は、個人的に別の部分でも興奮して盛り上がってました…というのも、私の隣には岩崎琢さん(写真右)と松尾早人さん(写真左)がいたんですよ!

オンマウスで別カットになります♪

松尾さんはジョジョ第1期の劇伴を、岩崎さんは第2期の劇伴を担当してた作曲家さんなので、公平さんとTOMMYさんによるジョジョトークのときに「ここにもジョジョのすごい関係者がいるんだよ〜!」と心の中で叫んでました(* ̄∇ ̄*)

 

続いて、スペシャルゲストであるサンプラザ中野くんの登場です!!
中には「何で中野くんなの?」と思われる方もいるかと思いますが、何か思うところがあって2008年から芸名を「サンプラザ中野」から「サンプラザ中野くん」に変えられたそうです。サンプラザ中野くんが爆風スランプとしてステージで大暴れしてたころ、私は中学生から高校生でした。そして「大きな玉ねぎの下で」 や「Runner」は、私の記憶にもハッキリ刻まれてる素敵な曲でした。

 

この日に演奏されたのは「美人天国」「ヤシの木かげ」と、高橋尚子杯・岐阜清流ハーフマラソンの公式テーマソング「We Love Runner」の3曲。

失礼ながら、どれも一緒になって歌えるほどは聴き込めてないし覚えてないのですが、それでもあのサンプラザ中野くんの巧みなトークに引き込まれ、とても楽しく聴きました(*^^*)

 

ここでひとまず休憩。

いやあ、前半だけでものすごいパワフルで、もう圧倒されっぱなし…ライブの何日か前に吉田さんが「こりゃ、還暦祝いじゃなくて還暦イジメだよ(笑)」って言ってたのに大きくうなずくくらい、ほんとすごいプログラムでした!

 

休憩中は松尾さんが頼んでくれたワインとチーズで一息。

私が「あんまり辛いんは嫌やなあ」って言うと「そうだね。ちょっとサッパリしたのでいこうか」と言って頼んでくれたものなんですが(名前は何だっけ?)すごく飲みやすくて美味しかったです(*^^*)

ライブ中はすごく楽しそうに声をあげて笑ってた松尾さんと岩崎さんですが、休憩中にはライブの曲目や音響についてとか、それぞれが乗ってる車の話とか(男の子だなあw)作曲で使ってる機材の話に花を咲かせて笑ってました。

 

 

後半の最初は、包国さん作曲の「Thrill」というジャズ風の曲で、とってもいい雰囲気でした。途中でサックスからフルートに持ち替えたりして、しかもそれぞれにすごいソロがあって、ほんと魅了してくれます(*^^*)

 

 

続いては、スペシャルゲストのお1人である嘉門達夫さんです。
先ほどのサンプラザ中野くんも同じですが、私にとっては「子どものころにテレビで見てた人」なんですねえ。その方がこうして実際に目の前にいるというのは、何だか不思議な気持ちでした。

嘉門達夫さんと言えば替え歌ですよね!
子どものころに聴いてハマった「ゆけ!ゆけ!川口浩!!」は、いまでも口ずさめます。あと小倉久寛さんとのヂュエットだった「小市民」なんて、ほんともう思い当たるところがありすぎて…(笑)そんな嘉門さんが歌ってくださったのは「Go! Go! スクールメイツ」と色んな替え歌のメドレーと「言うてなかったやんブルース」でした。

 

「言うてなかったやんブルース」は初めて聴きましたが、これもまた「小市民」と同じで思い当たるところだらけ…たとえば「パスタなんて言うてなかったやん」とか、ほんと「そうそう!」と大爆笑でした。

あ、曲中に何度も「言うてなかったやん!」ってのが繰り返されるんですが、そのときは会場全体で声を合わせて写真のように拳を振りかざしながら歌ったりして、ほんと楽しかったです(*^^*)

 

そして最後に登場したゲストは、スペクトラムでヴォーカルとギターを担当され、現在は音楽プロデューサーさんとしてもご活躍中の西 慎嗣さんです。会場からは大きな拍手とともに歓喜の声が上がったりして、西さんの人気を思い知ることができます。

 

そんな西さんを交えて演奏されたのは西さんご自身の曲である「幸せの赤いベンチ」と、スペクトラムの「Elegant Lady」「Sunrise」です。

いやあ、盛り上がりましたねえ!

 

ところで「Elegant Lady」には印象的なロングトーンのメロディーがあったんですが、ここですごく音が浮き上がるというか、ぶわ〜っと広がる感じがしたんです。実はこの部分には今回はじめてお披露目されたというスペシャルなエフェクトがつけられてたんだそうですよ。これにはお客さんもうっとりしたようで、とても反響が大きかったそうです(*^^*)

 

あと、「Sunrise」のときには吉田さんが歌ってらっしゃいました!
これ、ファンの方の中ではとてもとても珍しい光景なんだとか…何でも、30数年前のコンサートでは歌ってらしたということで、今回のお披露目となったようです。

 

吹いて歌って満面の笑顔になる吉田さん、ほんっとに素敵でした(*^^*)♪

 

私個人としては「Sunrise」は2013年の夏までうちの次女が何度も甲子園で演奏してて、その動画を吉田さんにも見てもらったことがあるので、格別の思いがあります。それがこんな風に、吉田さんの生演奏&生歌で聴けるなんて…(*^^*)

 

最後は全員でド派手にChicagoの「25 or 6 to 4」を演奏して、大きな拍手の中で主役のお2人に花束贈呈となりました。

お花を持って行ったのは「BLUFF」のギタリスト米川さん、そして吉田さん、包国さんのレッスン生徒さんたちでした。

 

そうして客席の中を通って楽屋に入ったものの、盛大なアンコールを受けて再び登場!

アンコールは主役のお2人で、The Crusadersの「Travelin' Inside Your Love」を演奏されました。最初と最後をしっとりと大人の雰囲気で決めるってのが素敵じゃないですか!(*゚▽゚*)

私の席はわりとスピーカーから近いところだったので、終わったあとはちょっと耳がキーンとしてましたが、これもライブならではの心地よい疲れだと感じました。

休憩を含む3時間近いライブだったと思うんですが、ほんとアッという間でした(*^^*)

 


全て終わったところで振り返ってみると、この日の吉田さんは3つのトロンボーンを曲によって使い分けてたそうです。たとえば「Spiral」や「Thrill」「言うてなかったやんブルース」「Elegant Lady」などは「LT16M」という軽快、且つ暖かい音色の軽量スライド細管を。「ATTACK THE EVIL」「GAIKOTSU NO ODORI」 「We Love Runner」「25 or 6 to 4」などは「♯36」という中太管でたくましくスピード感のある音が出る楽器を、そしてジョジョのときには「#36K」という「♯36」のテナーバスバージョンを使ってたそうです。この「#36K」はF管が備わっていて低い音域まで出る楽器です。あのジョジョの野太く力強い音楽にピッタリでした。ちなみに、こうした楽器の詳しいことについてはこちらを参考にしてみてくださいね♪

 

終演後は皆さんすぐ客席に戻ってこられて、この日のために駆けつけてくれたファンの方々とあたたかい交流の時間を持たれてました。私たちもその様子を優しく見守って、最後の方になってから吉田さんの元へ行きました。松尾さんと岩崎さんは吉田さんご本人と熱心に今日のライブのことについて語ってて、私はもうその様子を見てるだけで胸がいっぱいになりました(*^^*)

 

最後に、吉田さんを交えてのカッコいい3ショットを…

 

 

これからも吉田さんにはお体を大切にしつつ続けていってもらいなあと思うのと同時に、いつかまた機会があれば是非とも聴いてみたいサウンドの素敵なライブでした!

 

 

 

2015年2月16日  

 

 

 

 

 

本ページに使用しているライブ本番中の写真は、吉田さんを通じてオフィシャルカメラマンの方が、吉田さんの車や松尾さん&岩崎さんの写真は私が撮ったものです。無断転載はどうぞご遠慮くださいm(_ _)m

 

 

 

Home  Guestbook  Mail  Web Clap  Back

 

 

 

 

inserted by FC2 system